SSブログ
前の15件 | -

12月青木画廊(銀座)の個展「天使の羽擦れ」のDMが完成! [展覧会]

omote-02.jpg
ura-03.jpg
※クリックで拡大します。

青木画廊(銀座)の12月の個展「天使の羽擦れ(はずれ)」のDMが完成!
中の推薦文は北見隆先生という、豪華さ!!!
気恥ずかしいばかりにお褒めいただいて(「推薦文」ってそんなもの?)
最後にクスッとなる「北見節」全開です(笑)。

置いていただけるギャラリー様、店舗様など、ご連絡いただけると有り難いです。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「アニマルファンタジー」展、30日からです! [展覧会]

2020-10-takada.jpg
「ANIMAL FANTASY」展のDMに、拙作を使っていただきました。
古い大きな銅版画です。
この先、あまり展示の機会が無いと思います。
この時期ですが、よろしければ御覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ANIMAL FANTASY」展
(北見隆教授、高田美苗専任講師参加)

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
会期:2020年10月30日(金)〜11月3日(火)
open:12:00〜20:00
  (最終日18:00まで、水曜定休)
参加作家:北見隆、榎俊幸、高田美苗、小原聖史、赤錦、西谷直子、仔象舎、澤畑直実、島袋千栄、緑川陽子、大場規雄、山中恵子、竹口由佳子、柴田洋美、小野蓮月、悠月、橋間仁、徳平薫、うらまっく、もとゆきこ、こひらたくみ、くりすいくこ、しいにゃん、KINOPI→S、OKA、FUKO、ibohashi(敬称略・順不同)
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「光輪」作り [創作人形]

2020-10-25.jpg
個展に出品する人形の為の「光輪」を作りました。

古びた感じを出すのが好きで、上司の北見隆先生より
「古っぽい仕上げ」を随分と勉強させていただきました。
この「光輪」にも、その成果がでているでしょうか? 

北見先生が、あまりに「古く見せる」ことに長けているので、
印刷物さえ古く見せることに成功(!!!)し、
個展のDMが、黄ばんだ古いものだと思われたことがあったそうです。
その境地には、まだまだ達していません。

この「光輪」も、最初に「石膏」を模したジェッソを塗り、
「箔下ボーロ」を模した赤茶色を塗り、
その上から箔(安めの真鍮箔ですが)を貼り、
汚しを入れ、クラック塗料を塗り、油絵具を塗って仕上げました。
数えてみれば6層(木を含めれば7層!)の構造になっています。
個展前のスケジュールの厳しい時に、何やってんだ……と自分でも思いますが、
ここまでやらないと、思った効果が出ません。

個展の搬入まで、およそ残り1ヶ月……。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「イコンの描き方」 [創作]

2020-10-24.jpg
北見先生に、12月の個展に出品するイコンの画像をお見せしました。
私のは、ヤフオクで落としたビンテージのリザに適当に自己流で描いたもの。
絵の部分が印刷だったので、躊躇わずに上から絵を描くことができました。

北見先生が、研究室の書棚から『イコンの描き方』を、さっと出してくださいました。
いつも驚くのです。
決して整頓されているとは言えない研究室ですが、
学生に対しても、その場その場で最適な資料を出して来られます。

ちょっとイコンを習いたい気になりました。
日本でも習える(しかも新宿で!)ようですが、
型どおりに描くことが苦手なので、私には向いていないのかな……。
資料を見ながら自己流にアレンジして制作するのが良いのかもしれません。

もう朝の4時過ぎ……。
この本を見ながら、そろそろ休もうと思います。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「天使の日」だそうで……。 [サーニット人形]

2020-10-04.jpg
本日、10月4日は「天使の日」だそうです。
通じるの、日本だけじゃん(笑)!!!

12月の個展は、クリスマスシーズンでもありますので、
天使要素多めで行きたいと思います。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

高田明美画集『Angel Touch』届きました♪ 鉛筆派展最終日でした。 [本]

2020-09-29.jpg
某通販サイトで申し込んだ、姉の高田明美の画集『Angel Touch』が届きました♪

ちょっとぉ(怒)!!!オビと本体に傷が入ってる!!!
過剰包装が問題になっているようですが、
書籍は、もう少し丁寧に包んで欲しいのだ。

それは置いておいて……

204ページで大型の、超お得な画集です!!!
銀座三越の個展会場で買おうと思ったけれど、
重いので通販にしてしまったくらい。

懐かしい絵から新しい絵まで……。
でも、姉の仕事を知っている私としては、
まだまだ作品があるのを知っている。

私など、自分の画集の為に作品をかき集めた感じですが、
姉は、選んで選んで1冊にまとめたのだと思います。
仕事量が違います;;

私も、いつか第3画集を出版できるように、
頑張って絵を描かないと!!!


さてさて、昨日、COVID-19のせいで延期になっていた、
鉛筆派展最終日でした。
このような時期に、沢山のお客様に起こしいただいたようで、
本当に有難うございました。
最終日は、秋らしい爽やかな日になりました。

他のかたの作品を拝見し、毎回、鉛筆画の奥深さに驚嘆します。
前回の鉛筆派展よりは、良い作品が出せたのでは……
と考えております。
次回は、再来年の1月開催だそうです。
出品させていただけるならば、より良い作品にしたいと思います。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

宝塚大学の授業で球体関節人形! [創作人形]

2020-09-25-03.jpg
世界的に活躍していらっしゃる人形作家・清水真理さんをお迎えし、
宝塚大学新宿キャンパスで球体関節人形の授業を行いました。
関西の美大では、おそらく2校ほど球体関節人形の授業があるのですが、
関東の美大では初めてだと思います。
サブカルチャーに強い、
宝塚大学新宿キャンパスならではの授業だと思います。

COVID-19のため、対面授業がなかなか実現できませんでしたが、
感染に対する事務方の努力もあり、
集中講座として実施することができました。
朝9:10から夜18:10……片付けも含めて、
毎回19:00近くまでというハードな授業でした。

昨日は、その最終日。
徹夜して作業を進めて来た学生もチラホラ。
講師も学生も、頑張った!!!

本当は、1体仕上げるのに60時間かかるそうですが、
1日8時間。6日間の集中講座で合計48時間の講座。
清水真理さんのパワーに押されるように、
ほとんどの学生が作り上げました。

学生、それぞれに「こだわりポイント」というものがあり、
見ていても楽しい授業でした。

1体作れば、作業手順やコツなど、かなりのことが分かります。
興味を持った学生が、何人でも続けてくれると嬉しいと思います。

私も、授業時間に1体作ろうと思って手をつけたのですが……。
2020-09-25-01.jpg
授業時間内は、全くと言っていいほど自由な時間が取れず、
昼休み以外は休憩も取れず、結局、家で進めました。
なんとか、仮つなぎまで。
2020-09-25-02.jpg
家で同時に、サーニット(樹脂粘土)を使った
天使の頭を作り始めたのですが、
やはりサーニットは写実表現に向いています。
作りやすいところがあります。

さぁて、来年、どうなりますことか……。
来年も、無事に球体関節人形の授業が出来ますよう。



nice!(0) 
共通テーマ:アート

24日から「鉛筆派展」です。 [展覧会]

119171207_3271779329571029_7178417533106526617_o.jpg
※クリックで拡大します。

延期になっていた「鉛筆派展XIX」が、24日に始まります!
旧作1点、共通課題作品の新作1点、出品いたします。
都心からは少し離れますが、広々とした気持ちのいいギャラリーです。
秋の一日、お気をつけてお越しくださいませ。

「鉛筆派展XIX」
会場:コート・ギャラリー国立
会期:9/24(木)〜9/29(火)
open:11:00~18:00(最終日16:00迄) 日曜開廊

60名120点を超える鉛筆による光と影の世界。
来場お待ちしております。
勿論マスクは着用です。

2020・EX-VOTO・150×150-s.jpg
共通課題「EV-VOTO」(『私を離さないで』より)

nice!(0) 
共通テーマ:アート

人形の頭を進める [創作人形]

2020-09-11.jpg
ツイッターに、人形作家さんが作りかけの球体関節人形の頭をアップ。
それを見て、我慢できずに人形の頭部の作り込みをしました。

本当は、絵を描かないといけないのですが、
人形作りは「力を抜いていても出来る作業工程」があり、
力まずに始められます。

「やりたい事をやりたい時にするのが一番効率的」
という謎理論もあり……。

2020-09-11-02.jpg

学生にも教えないといけないし。


nice!(0) 
共通テーマ:アート

レジンのドールアイ試作 [創作人形]

2020-09-08-01.jpg
何日かの格闘の末……
2020-09-08-02.jpg
ようやく「学生に教えても良いレベル」のドールアイが出来ました。
結局、市販のモールドを使い、
眼球も瞳もUVレジンで作るのが一番キレイに出来るようです。
虹彩は、樹脂粘土で作りました。

UVレジンで作れば、血管入りも、猫目も、
変わった色の目も作り放題です。

絵を描くのを忘れたわけではありませんが、
気圧のせいか体調が優れず、
集中力の必要な絵を描くことが出来ませんでした。
ドールアイの試作も終わり、台風も去ったので、
これから絵を描くのに集中したいところです。


nice!(0) 
共通テーマ:アート

ドールアイの試作 [創作人形]

2020-09-06.jpg
大学で始まった球体関節人形の講座のために、
ドールアイの試作を始めました。

私は、グラスアイが好きなのですが、
グラスアイは自分の好きな色に出会うのが難しく、
自作するのも難しい……。
しかも高価な場合が多いので、学生達に購入を勧めにくい。

そこで、手軽に自作できる方法を勉強中。
白い樹脂粘土とUVレジンを使っているのですが、
やはり、なかなか難しい……。

今日は、眼球のモールドが届く予定なので、
そうすれば、少しうまく出来るようになるかもしれません。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

球体関節人形 [創作人形]

2020-09-03.jpg
大学で球体関節人形の授業が始まりましたが、
家で、一人でバンバン進めています。

本当は、タブローを描かないといけないのですが、
細切れの時間しか無く、なかなかタブローに集中できません。
その点、人形作りは単純作業(粘土を巻いたり、芯を抜いたり、大まかに削ったり)
に近い作業の時間があるので、ついつい人形に手を出します。
半分眠りながら作業している感じです。

また、学生は高価なグラスアイを買う余裕が無いので、
ネットで樹脂粘土とUV樹脂を使ったドールアイの作り方を調べたりしています。
自分は、グラスアイに拘っていましたが、調べてみると自分でも作れそうなのと、
自由な色やサイズで作れるので、これから樹脂粘土派になるかもしれません。

12月の個展でも、「人形を見たい」と言ってくださるかたもあるので、
タブローに手をつけられない言い訳にも……。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

突然の夏休み [雑感]

2020-08-01.jpg
お盆休み、GWなど、普通の勤め人が休む時期には、
滅多に旅行などしたことが無いのですが、
突然、家を空ける必要が出来て……夏休み。

COVID-19のために他県には行けないので、
「東京在住の人の為の格安プラン」を利用して都内のホテルに2泊。
1泊目は、「変なホテル」。
2泊目は、丸の内のホテル。
スカイツリーも日銀も見渡すことができる部屋でした。

2020-08-02.jpg

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

「夏の終わりの幻想怪奇展Ⅱ」に参加いたします [展覧会]

2020-08-12.jpg
鉛筆画1点のみですが、参加させていただきます。
このような時期ですので、お気をつけてお越しくださいませ。

「夏の終わりの幻想怪奇展Ⅱ」
会期:8月29日(土)~9月2日(水)
会場:かわうそ画廊 
東京都中央区新富1-8-11 東新ビル4階
03-3552-0550
info@kawausogarou.com
nice!(0) 
共通テーマ:アート

急にお盆の準備 [サーニット人形]

2020-08-10.jpg
今まで、お盆の行事などしたことが無いのに、
急にお盆の準備をすることになりました。

茄子と胡瓜に割箸でも刺すか……と思っていたのですが、
置く場所がない……ということで、
急遽、サーニット(樹脂粘土)で茄子と胡瓜を制作。

モデルの茄子と胡瓜を買って、なるべくリアルに、でも小さく。
割箸の代わりに爪楊枝。

ご先祖様は、「こんな小さくちゃ乗れないよ〜!」と言いそうです。
nice!(0) 
共通テーマ:アート
前の15件 | -