SSブログ

新作鉛筆画「蔑んだような目」……もとい「翼の芽生え」 [鉛筆画]

2020-07-04.jpg
どうも、私の感覚はオカシイらしいので……、
人と違ったものがカワイイと感じるらしいので……、
友人に訊いてみました。

「これは大丈夫?」

そうしたら、
「蔑んだ目で見られたい人もいるから、大丈夫」

蔑んだ目!!!

いやいや、これは、背中に天使の羽の芽生えを感じて、
それを見やる少女でございます。

「蔑んだ目ファン」の皆様、ごめんなさい。

こちらの鉛筆画は、8月末の展示に出品いたします。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「翅の変容」 [鉛筆画]

2020-05-23.jpg
このところ、6月の個展に向けて鉛筆画を描いています。
いよいよ、緊急事態宣言も終わりそうです。
個展は、予定通り開催されます。
タブローの新作はありません。

「箱庭のアリス」作品集出版記念展2
会期:6月12日(金)〜27日(日)
会場:アート★アイガ 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
TEL/FAX 050-3405-7096
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
JR京葉線八丁堀駅 【B1】出口 徒歩4分
JR東京駅 八重洲中央口から徒歩13分
nice!(0) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「薔薇の変容」 [鉛筆画]

2020-05-11.jpg
鉛筆画の新作「薔薇の変容」。
しばらくぶりに鉛筆を握ったら、
恐ろしいことに鉛筆画の描き方がわからなくなっていました。
どうやって描いて良いのか皆目、見当もつかなくなっています。

恐る恐る、無理に描き進めると、
なんとなく思い出して来て、どうにか形になりました。

髑髏ばかり描いているので、少しは一般受けがする絵柄を……と、薔薇。
勿論、描きたく無いものを無理に描いているわけではありませんが。

実は、タブローでレースを描きたくて、それの練習も兼ねて描きました。
タブローの構想はできていますが、
私の画力で、レースを描けるものかどうか心配です。



nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「隙間」 [鉛筆画]

2020-04-20.jpg
ちょっとお休みしましたが、鉛筆画「隙間」。
アトモスフィアさんでこの額縁を衝動買いした後、
本当に何を描いたら良いのか悩みました。
「隙間」のように細い額縁なので「隙間」。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「こんな小さなものに死を支配されるなんて2」 [鉛筆画]

2020-04-17.jpg
なんとか今日も1枚。
鉛筆画「こんな小さなものに死を支配されるなんて2」。
衝動買いした小さな額縁も、だいぶ減ってきました。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「猫天使2」 [鉛筆画]

2020-04-16.jpg
「1日1絵」と思いながら描いていますが、
まぁ、上手く行かない日もあります。
「猫天使2」。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「こんな小さなものに死を支配されるなんて」 [鉛筆画]

2020-04-14.jpg
今日は、とても小さな鉛筆画「こんな小さなものに死を支配されるなんて」。
何かやりきれない怒り、不安に苛まれるのは、大震災以来かもしれません。
連日、家に籠もっているので、何か絵を描かないと……と思いますが、
おちつかない思いもあり、鉛筆画ばかりに手を出します。

タブローと違い絵に向かい合う時間も少なく、
また、サイズも小さなものを描いているため、
思いついたものを躊躇うことなく描けるのは、
鉛筆画の良いところだと思います。

そろそろタブローや、技法研究に入らないといけないのですが……。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「猫天使」 [鉛筆画]

2020-04-13.jpg
新型コロナは、猫にも感染するのだそう……。
それでは、猫にも守護天使が必要でしょう。

どうも頭の中は、新型コロナの心配でいっぱいなようです。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

鉛筆画「天使」 [鉛筆画]

2020-04-12.jpg
なんとなく落ち着かず、他にもやるべきことが山のようにあり、
せめてタブローの大作でも描けば良いところ、
小さな鉛筆画ばかり描いています。
子供の頃から慣れ親しんだ鉛筆ですが、かなり手強い画材です。
それでも、段々と、鉛筆画のコツも掴めて来た気もします。

いつまでコロナ禍が続くのでしょうか?
絵描きは、幸い、時間が有ればあるだけ絵を描いていれば良いのですが、
仕事ができず、家で待機していなければいけない人は、
なかなか辛い時期が続くと思います。
いえ本当はコロナ後を考えれば、絵描きものうのうとしていられません。

nice!(0) 
共通テーマ:アート

衝動買いの額を埋める作業 [鉛筆画]

2020-04-09.jpg
うちには、衝動買いした小さな額縁がいくつかあります。
緊急事態宣言が出され、新学期を始められずに居る今、
その小さな額縁を埋めていくように鉛筆画を描いています。
この小さな天使の額縁も、その一つ。
写真額なので薄い作品しか入れられないので、鉛筆画が最適です。

絵柄は、クチナシの花と少女(上/未完成)。
毎年、お隣の垣根に咲くクチナシが楽しみでした。
気分が落ち込みがちな梅雨時に咲くクチナシは、
その時期の少ない楽しみの一つでした。
今年から、そのクチナシに会うことが出来ません。

人は、いろいろなものを得ながら、
いろいろなものを失いながら、歳を重ねていきます。
なるべく、得るものを多くしながら歳を重ねたいものです。
クチナシの楽しみは失いましたが、
鉛筆画を始め、段々とコツが掴めてきたのは大きな収穫です。

2020-04-09-02.jpeg
完成!!!
nice!(1) 
共通テーマ:アート