SSブログ

ウクライナカラー? [雑感]

2022-03-25-01.jpg
今日、病院の待合室で見かけた鑑賞魚。
ウクライナカラー?
2022-03-25-02.jpg
戦争が始まって、もう1ヶ月。
こうしている間にも、沢山の人が怪我をしたり亡くなったり、生活を失ったり、
思いもよらぬ方向に自分の国が向かったり……。
戦争は、仕掛ける側にも、仕掛けられる側にも不幸しか無いです。
nice!(0) 

昨日は学位記授与式でした [雑感]

2022-03-18-01.jpg
昨日は学位記授与式でした。
家に帰ってみたら、式の写真など何もなく、
その後、院生と行った火鍋屋さんの写真だけ(笑)。

一昨日から昨日に日が変わる時に起きた地震。
東京は震度4とのことでしたが、体感では震度5は有ったと思います。
Twitterでも、そう感じている人が多かったです。
無事に学位記授与式が行われるか心配でしたが、
昨日、新型コロナの為に規模は縮小されてはいましたが、
滞りなく終了し、ホッとしました。

2022-03-18-02.jpg
新型コロナの流行が始まって2年以上経ちますので、
昨日、卒業していった院生は、大学院生活の期間まるまる、
とても不自由な環境の中での研究でした。
しかし意外にまとまりもよく、
最後には「みんなで卒業」という雰囲気になれました。

学部生も、大学生活の半分は、かなりの授業をオンラインで受けることになり、
友達にも会いにくく、少し寂しい学生生活だったと思います。
その中でも、卒業制作はレベルアップして、
イラストレーション分野らしいものになったと思います。
創作を続ける人も、卒業と同時に創作から離れる人も居ると思いますが、
それぞれの幸せを掴んで欲しいと心から願っています。

2022-03-18-03.jpg
食べかけのお皿で、ちょっと汚いですが、
今日、初めて食べた「鴨の血」!!!
意外に、癖も臭みも無く、プルプル食感が楽しい食材でした♪
「山くらげ」という野菜も初めて!
コリコリとして、ザーサイに似た歯ごたえのものです。
日本人も、比較的「歯ごたえ」「歯ざわり」というものが好きだと思いますが、
それ以上に、中国人はそういう食感を大事にしている印象です。

2022-03-18-04.jpg
食事の終わりには、伸び〜る麺のパフォーマンス☆
出来上がった麺は、ブリブリで美味しかったです!

写真に撮っていませんが、汚れたタオルそっくりの牛の第三胃袋も食べました。
それも、見かけはちょっと怖いのですが、癖も無く面白い歯ごたえで美味でした!
院生の皆様、ごちそうさまでした!!!!
nice!(0) 

確定申告が終わりました! [雑感]

2022-03-15.jpg
ずっと、ずぅ〜〜っと、引きずっていた確定申告を、ようやく終えました。
そろそろe-Taxに変えたいのですが、毎年、収入の状況が変わり、
相談しないと書類を完成できないので、税務署まで出向くことに……。

相談予約をラインで取ろうとしたら、3月16日からしか取れないので、
直接出向いて当日予約を取りました。
9時半に行って、予約が取れたのが14時から。
最終日前日とあって、税務署は激混み。
列を並び直しさせられそうになった人の怒声が響く、殺伐とした雰囲気。

去年と変わらない収入の種類については予め書類を完成させることが出来たので、
来年からは、いよいよe-Taxでの申請ができそうです。
nice!(0) 

大切な日 [雑感]

2022-03-11.jpg
姉から、フィレンツェの額縁を貰いました♪
写真額なので、鉛筆画が入る厚みしかありませんが、
上品な金色の素敵な額です!!!
いずれ、展示でお目見えすることになると思います。

ところで、月曜日に新型コロナワクチンの3回目の接種を受けました。
1回目ファイザー、2回目ファイザーで、目立った副反応も無かったので、
油断をしていましたが、3回目モデルナで……来ました。
1日目は無事に過ぎようとしていましたが、
段々とダルくなり、体がフラフラふわふわしました。
念の為に休んでいたところ、猛烈な寒気が来て、
熱が38.1度出ました(1回しか計れなかったのでもっと出いるかも)。
局所は、それほどは痛くありませんでした。

そんなこんなで、日々を無駄に過ごしている間に、
ロシアによるウクライナ侵攻は止むこと無く、
東京大空襲の3月10日が過ぎました。
普通に生活していた人々が、鞄ひとつに持てるだけのものを入れ、
ほとんど着の身着のままで、今後に(命も含めて)何の保証もなく、
生活の場や仕事の場を後にしなければいけない、
場合によっては家族も引裂かれることを想像すると、
酷い絶望感に満たされます。

そして、今日は3月11日。
東日本大震災から11年です。
戦争では無いけれど、やはり、普通の生活をしていた人々が、
いきなり親しい人や大事な人を失ったり、当たり前の生活を失った日です。

ただでさえ、近年、日本は貧しい国になってしまったのに、
これ以上、どうなるのでしょうか……。

人生も終わりが見え始めた私などはまだしも、
子どもたち、若い人たちは、どうやって絶望せずに生活していけるのでしょうか?

悲しい気持ちに陥りがちでしたが、
フェイスブックを見ていたら、「パンドラの箱」を話題にしている人がいました。
開けてはいけない「パンドラの箱」を開けることで、
数多くの災厄が飛び出てしまったが、箱の底に「希望」が残されていたという神話です。
そのことで、人間は絶望しないで生きる事が出来るとされています。
きっと希望は残されていると信じ、少しでも世の中を良くするように、
出来ることはしていこう!!!と思うのです。







nice!(0) 

2ヶ月ぶりで墓参り [雑感]

2022-02-28.jpg
本日、父の命日なので、昨日は墓参りに。
2ヶ月ぶりで、いつもより間隔も短く、真冬ということもあり、
思ったより荒れていませんでした。
春の気配がして陽はポカポカとしているものの風が強く、
墓掃除もそこそこに、簡単にお参りをして帰りました。

次に来れるのは、桜の頃かと思います。
毎年、お花見を兼ねて、お花見弁当を持ってお墓参り(掃除)が小さな楽しみです。

nice!(0) 

見た目も素敵なマーマレード☆ [雑感]

2022-02-26.jpg
自分の絵柄でポストカードを刷ると、かなりの枚数のものが出来てまいります。
枚数を減らしても、紙代が少し安くなるくらいですので、
ついつい沢山刷ってしまい、樹木に申し訳ない気持ちになります。
なので、最近は枚数を抑えて刷ることが多いのですが、それでもかなり余ったりします。

ですので、元になった作品のご購入者や、筆まめなかたには、
おすそ分けをすることになります。

画像のマーマレードは、宝塚大学の竹内一郎教授から、
さしあげたポストカードのお礼に……といただいたもの。
上品な甘みなので、トーストにたっぷりのバターとマーマレードでいただきました♪

他にも、ご自身で作られたジャムやマーマレードを送ってくださるかたが居て、
トーストに、ヨーグルトに……と、季節ごとに贅沢な気持ちになります。

季節のジャムやマーマレードは、幸せを煮詰めた自然の贈り物のようです。
nice!(0) 

バレンタイン前夜 [雑感]

2022-02-13.jpg
今日まで、期間限定で姉の高田明美のオリジナル絵柄の入った
チョコレートが販売されるというので、
吉祥寺東急に行ってまいりました。

ミニタオルは、春らしい桜の花のスカートのマミちゃん柄♪

雪の予報でしたら、雨になりました。
明日は晴れの予報。
晴れていい天気になると、一気に春らしい気分になりますね。
nice!(0) 

チョコレートの季節です♪ [雑感]

2022-02-02.jpg
左は、留学生から日本語のお手紙付きでいただいたマカダミアチョコ!
右は、画家の樋上公実子さんからいただいたテオブロマの新作、
中のチョコまで青い「青い鳥」のチョコです!
バタフライピーで色が着いているようです。

最近、鳥にハマっているので、超嬉しいです!!!
テオブロマは、毎年、樋上さんが新作のパッケージの絵を描かれています。
この鳥は、ルリビタキかな?

そういえば、童話の影響からか、昔は「青い鳥」なんて居ない……
と思っていたのですが、青い鳥って意外に沢山居るんですね♪
最近、一番可愛い青い(個体によって違いますが)鳥は、マメルリハだと思います。
インコの中では最小で、個体によっては簡単なおしゃべりも出来るそうです。
nice!(0) 

「展示論」で講義する、私の卒業論文 [雑感]

2021-01-07-01.jpg
何年かぶりに、東京に大雪が降りました。
「鉛筆派」の展示の初日なので、会場に顔を出す予定でしたが、
あまりの寒さに負けてしまいました;;
初日にお越しいただいた方々、有難うございます。

2021-01-07-02.jpg
しかしながら、もうすぐ大学の「展示論」の講義があるので、
その資料作りの追い込み作業ができました。

テーマは「額縁」「絵で食べていく方法」「個展のひらき方」の3つ。
2週に渡っての講義ですが、「個展のひらき方」まではたどり着けない気もします。

今回、「なぜ美大で絵を売って食べていくやりかたを教えないのか?」
という問題に応えるべく、「絵で食べていく方法」を教えたいと、
色々と本を読んだり考えたり……。
思った以上に大変で、「教えないわけだ」と納得。
半年以上も悶々としました。

もう、これは私の卒業論文ですね。


nice!(1) 

お墓参り……というよりお墓掃除 [雑感]

2021-12-31.jpg
お正月に親戚が墓参りに来てくれるという情報を得て、お墓の大掃除。
うちの他にも、お墓掃除、お墓参りのご家族がチラホラ来ていました。

お墓が無駄に大きいので、キレイにするのに4日間かかりました。
防草シートの上に土や根が溜まり始めたので、草が生えやすくなっています。
来年、暖かくなったら土と石のふるい分け作業をするつもり。

現在、敷いてから6年くらい。
耐用年数が10年程度のものを選んだので、
次回、自力で取り替えられるか不安になっていましたが、
ネットで調べたら、古い防草シートの上に新しいものを敷いて良いみたいです。
ギリギリ、次回も自力で敷けるかな……?

さて、今年最後の投稿になります。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

新型コロナも再流行の兆しを見せていますが、
どうぞ新しい年には、おさまってくれますように……。
nice!(0)